暮らしの情報 > お知らせ

お知らせ

つづきあい「高齢者支援」キャラバン・メイトの取組について

つづきあい 「高齢者支援」 キャラバン・メイトの取組についてのお知らせです。

認知症キャラバン・メイトの主な取組 認知症にやさしいまち

 

認知症に対して正しい理解を!

 

 

 

認知症は誰にでも起こりうる、とても身近な病気です。「認知症になっても、安心して自分の地域で暮らし続けたい」認知症の人やそのご家族が、地域で安心して暮らせるよう、区内で「認知症キャラバン・メイト」が活躍しています。認知症キャラバン・メイトの主な取組は、「認知症サポーター養成講座」の講師として地域の人に認知症の正しい知識や接し方を伝え、認知症サポーターを養成することです。都筑区の認知症キャラバン・メイトはこのほか、小・中学生を対象とした「認知症こどもサポーター養成講座」を開催するなど、老若男女を問わない認知症の理解者を地域に増やしています。

 

認知症サポート連絡会の活動

 

 

都筑区では、認知症キャラバン・メイトのほか認知症グループホームの職員、民生委員・児童委員等により構成される「認知症サポート連絡会」が、認知症フォーラムを開催するなど、区内の認知症の普及・啓発に取り組んでいます。

 

認知症キャラバン・メイトの思い

 

 

  • 認知症キャラバン・メイトを次世代へ引き継ぐ

    「高齢者はいつかは誰かのサポートが必要。自分の得意分野でお互いに助け合うことが大切です。」サポーターの養成を通じて「つながり・助け合い」を伝えています。

  • オレンジリングを通じて自然と輪を広げたい

    認知症サポーターの証であるオレンジリングを使って、サポーターの輪を広げています。

  • 都筑区の強みを生かしつつ、新たな取組も

    フォーラムのような大規模なイベントだけでなく、今後は友達同士が誘い合う、小規模なサポーター養成講座も必要なのでは。認知症に関心はあるけど参加できない方や、まだ関心を持っていない方にも、参加しやすい方法を提案していきたいです。

※ 認知症サポーター… 「認知症サポーター養成講座」を受講し、認知症について正しい理解を持ち、
      認知症のご本人やそのご家族を温かく見守る理解者。「オレンジリング」がサポーターの証。

都筑区社会福祉協議会

 

 

 

 

 

→ つづきあい通信 第4号 「高齢者支援」特集

◇お問合せ 都筑区役所 福祉保健課 電話 045-948-2344

(株)横浜都市みらい 職場体験学習実施!

(株)横浜都市みらいで、今月28日(水)~30日(金)の3日間、東山田中学校のキャリア教育(地域企業への職業体験学習)の一環として、同中学校2年生10名を受け入れることとなりました。

今回の職場体験学習を通して、生徒さん達には、働くことの苦労や充実感を学んでいただきたいと、受入れ事業所の各担当者は、(本業以上に?)プログラム作りに奔走したとのことです♪


【体験事業所(生徒人数)】

  • (株)横浜都市みらい 企画部 … 2名
  • (株)横浜都市みらい 熱供給事業本部 … 2名
  • (株)横浜都市みらい 営業第一部あいたい館運営事務室 … 2名
  • 弊社運営「ショッピングタウンあいたい」

    あいたい6階 「港北とうきゅうボウル」 … 2名
    あいたい3階 「パステル」 … 2名

 

◇東山田中学「キャリア教育」のねらい

  • 「働くこと」の意味・意義を学ぶ
  • 礼儀作法やコミュニケーション能力を高める学習をする
  • 生徒と地域の繋がりを深め、相互理解の機会とする

不法投棄やめさせ隊「冬の収穫体験をしませんか?」のお知らせ

不法投棄やめさせ隊「冬の収穫体験しませんか?」のお知らせです。

不法投棄の現状と回収の様子を見学した後、小松菜や大根などの冬野菜の収穫体験を行います。
子どもたちには、小松菜の種まき体験もあります。

  お申し込み    11月16日(金) 必着

 

不法投棄やめさせ隊

◇日時 2012年12月1日(土) 9:00~12:00 ※荒天時は翌日に順延

◇会場 池辺農業専用地区

◇集合場所 都筑ふれあいの丘駅前に8:45集合

◇住所 横浜市都筑区葛が谷11-1

◇交通 横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」

◇駐車場 なし

◇対象 6歳以上の区内在住、在勤、在学の人 先着100人
            ※当日は、汚れてもいい服装で、自己管理のもとご参加ください

◇お申込み 家族ごとに、『〒 住所 氏名 電話 FAX 参加人数』 を明記し、FAXまたはメールで申込み
                  FAX 045-948-2239
                  E-mail : tz-shigen@city.yokohama.jp ※半角にしてください

◇お問合せ 都筑区役所 地域振興課 資源化推進担当 電話 045-948-2241

畑で遊ぼう!みんなで作る"地域の畑"「都筑コミュニティガーデン」のお知らせ

都筑コミュニティガーデン

畑で遊ぼう!みんなで作る“地域の畑” 「都筑コミュニティガーデン」 のお知らせです。

 

都筑ハーベストの会では、都筑の畑で、農薬を使わず野菜を育てています。横浜市営地下鉄「センター南駅」から徒歩10分の約200坪の畑で、地域の皆さんとみんなでつくりあげる“地域の畑”、「コミュニティガーデン」を企画しました。畑に興味のある方、自分で作った野菜を食べてみたい方を募集します。


◇活動日 5~12月の毎週土曜日 10:00~12:30 頃 ※荒天中止

◇場所 都筑コミュニティガーデン ※詳細はこちら

◇住所 横浜市都筑区茅ケ崎東4-13 の畑

◇交通 横浜市営地下鉄「センター南駅」から徒歩10分

◇対象 概ね月に1回以上、土曜日の参加が可能な方、初心者の方も大歓迎です。
      小学生3年生以下の方は保護者同伴でお願いします。

◇年会費 年間3000円/1人または1家族につき ※畑の活動経費として使います。
         ビジターの方は年会費不要です 

◇特典 畑で採れた野菜をお持ち帰りいただけます。畑での収穫祭(予定)にご参加いただけます。

◇お問い合わせ 地域活動支援センター 都筑ハーベスト
            電話 045-945-7174 (火~土 9:00~17:00)


※この事業は、株式会社横浜都市みらい 「都筑mottoいきいき元気プロジェクト」の支援を受けています。
「2012都筑 mottoいきいき元気プロジェクト」 についてはこちらから。

「よこはま里山レンジャーズ」募集!のお知らせ

「よこはま里山レンジャーズ」募集! のお知らせです。

身近な森で、ボランティアの第一歩!

横浜には雑木林などの緑地が点在し、都市型の里山として私たちに恵みや癒しを与えてくれています。それらの緑地では地元のボランティアの方が手入れを行っていますが、人手不足のため充分な樹林管理が出来ていないところがあります。「よこはま里山レンジャーズ」は、ボランティアを始めてみたい方と横浜市内の緑地で保全活動をしている団体の橋渡しをし、活動のお手伝いをすることで人と里山の関わりを探ります。
※本プロジェクトは、認定NPO法人自然環境復元協会実施の「レンジャーズプロジェクト」とタイアップして行います。

 

レンジャーズ登録

 

◇主催/お問い合わせ よこはま里山研究所 NORA → NORA とは
                E-mail : rangers@nora-yokohama.org ※半角にしてください

暮らしの情報 > お知らせ

Recent Entries
Archives
Feeds
Tag Cloud

ページ上部に戻る