暮らしの情報 > お知らせ

お知らせ

「つづきパソピア」

 つづきパソピアは都筑区を中心にパソコン講座の企画運営等をするボランティア団体です。
初心者のパソコン教室の講師、運営、会場確保等を全員で手分けして行なっているグループ
です。
pasopia.jpg
 会則、会費等といったものは何も無し、自分が出来ることを出来る範囲でやることをモットーに
入会、退会も自由、来るものは拒まず、去るものは追わずで1999年より運営してきています。
 月1回(第一土曜日午前)のコーヒーサロン(オフライン)、メーリングリストでのほうれんそう
(報告・連絡・相談)と雑談でグループの親睦を図っています。
 また、ちょっとITのレベルをアップしたい人のために、「電縁サロン」をみずきが丘集会所で月
1回(第三日曜日午後)行なっています。

◇コーヒーサロン 
 ・日 時:毎月第1土曜日10:00~12:00
 ・場 所:都筑区民活動センター

◇電縁サロン・つづきパソピア(PCステップアップ教室)  
 ・日 時:毎月第3日曜日13:00~17:00
 ・場 所:みずきが丘管理組合集会所 2階大会議室

問い合わせ : pasopia-it@freeml.com


2013年フォトコンテスト「都筑の公園・緑道・遊歩道~グリーンマトリックス~」写真作品募集

2013年フォトコンテスト 「都筑の公園・緑道・遊歩道~グリーンマトリックス~」 写真作品募集のお知らせです。

都筑区にはニュータウン建設時から、公園緑地、集合住宅緑地、寺社林等を緑道や歩行者専用道路で横浜市営地下鉄各駅の駅前広場と繋ぎ、整備されています。これをグリーンマトリックスと呼んでいます。これにより多くの住民が緑豊かな環境に恵まれ、まちの魅力資源ともなっています。グリーンマトリックスでは、四季折々の風景があり、多くの人々が学び、憩い、交流しています。都筑の緑豊かなまちの風景を次世代へ継承していくために、2010(平成22)年に「都筑の風景」と題してフォトコンテストを開催いたしました。2013年フォトコンテストは「都筑の公園・緑道・遊歩道~グリーンマトリックス~」となります。都筑区内外からの多数の募集をします。

都筑の公園・緑道・遊歩道~グリーンマトリックス~

 

 

 

 

 

    フォトコンテストの流れ  


2012(平成24)年4月             写真の募集開始
              ↓

2013(平成25)年4月末日       写真の募集締め切り
              ↓

2013(平成25)年7月(予定)    審査 ※50作品程度を選考予定
              ↓

2013(平成25)年9月(予定)    写真展の開催(入賞50点程度)

 

    作品既定  

  • フィルム(ネガ・ポジ)・デジタルのどちらでも結構です。
  • 白黒、カラーいずれも認めます。ただし、画像の合成、消去、移動等は不可とします。撮影時の印象に近づけるための色彩、コントラスト、シャープの調整は可とします。
  • 写真サイズは、「A4サイズ(210mm×297mm)・四つ切(254mm×305mm)余白・余黒可」のみとします。
  • 写真はタテヨコ自由です。組み写真は不可とします。
  • 肖像権にかかわる作品は、被写体となる方に必ず了承を得てください。

    応募資格  

  • 住所、年齢、職業の規定はありませんが、お一人様5点までの応募とさせていただきます。
  • 作品は未発表または、発表予定の無いものが対象です。発表済みの作品や類似作品は応募できません。

    応募方法  

  • 作品票・画題票にすべて記入し、各々の作品の裏面に貼付して事務局まで郵送してください。
  • 破損しないように梱包してください。記入に不足があるものやデータメディア等で届けられた作品はすべて無効とします。

→  2013年フォトコンテスト「都筑の公園・緑道・遊歩道~グリーンマトリックス~」応募要項

    作品送付先 お問い合わせ先  

(フォトコンテスト事務局)

〒231-0041 横浜市中区吉田町10 都南ビル401
株式会社 山手総合計画研究所内 担当:戸田

電話 045-341-0087 / FAX 045-261-3022

つづきの春に会いに行こう!

tudukinoharu201303.gif

都筑区内には、豊かな水と緑に囲まれた公園や緑道などの自然あふれるスポットや、史跡や文化財にふれることができる歴史スポットなど、“見どころ”満載です。今回は、開業5周年を迎える横浜市営地下鉄グリーンラインに注目し、区内の各駅近くの見どころを紹介します。つづきの春を探しに、出かけてみませんか?

 ∴ 東山田駅 → 北山田駅 → センター北駅 → センター南駅 → 都筑ふれあいの丘駅 → 川和町駅 ∴

→ 広報よこはま都筑区版3月号

 

「ゲートキーパー」命を守る番人~自ら絶つ命をなくすために~

ゲートキーパー「ゲートキーパー」命を守る番人 ~自ら絶つ命をなくすために~ 

日本での自殺者数は、平成10年~23年まで、14年連続で年間3万人を超えており、大変憂慮すべき状況にあります。横浜市においても、年間700人を超える人が自殺で亡くなっています。(交通事故死の6倍以上)
自分の身近な人が、もしも自殺を考えていたら…。その気持ちに気付くことができたとき、私たちはどうしたらいいのでしょうか? 悩みを抱えた人は、「人に悩みを言えない」 「どのように解決したらいいのか分からない」 などの状況に陥りがちです。そのような時には、周囲の人が、悩みを抱えた人を支援するために『ゲートキーパー』として関わることが必要です。

※ 『ゲートキーパー』 とは、悩んでいる人に気付き、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人のことをいいます。

 

◎ あなたも 『ゲートキーパー』 になりませんか?

『ゲートキーパー』 は特別な人ではありません。誰もが、『ゲートキーパー』 としての役割を担うことができますが、突然悩みを聴いたときに慌てないよう、知識を持っておくことが大切です。

→ 「ゲートキーパー」命を守る番人

→ 共生社会政策 内閣府

◇お問い合わせ 都筑区役所 高齢・障害支援課 障害支援担当 電話 045-948-2348 / FAX 045-948-2490

広報よこはま都筑区版3月号より

あなたのまちの公園で活躍しています!「公園愛護会」です。

あなたのまちの公園で活躍しています! 「公園愛護会」についてのお知らせです。

 

公園愛護会

◎ご存知ですか?
横浜市の公園愛護会制度は、全国に先駆けて昭和36年にスタートし、平成23年度で50周年を迎えました。現在、横浜市では公園愛護会に対し、活動のコーディネートのほか、愛護会費や、ごみ袋、ほうきなどの活動物品の提供、花壇づくりや低木の刈り込み方など専門職員による技術的な支援を行っています。

※横浜市内には大小約2,600もの公園があり、そのうちの約9割にあたる約2,300の公園で公園愛護会は結成されています。

◎「公園愛護会」とは、
身近にある公園の清掃などの美化活動、利用マナーの啓発などを行う地域のボランティアの団体です。小学生や園児たちと一緒に活動したり、地域イベントに積極的に取り組む愛護会もあります。

  1. 公園に行くといつもきれいになっているのは、公園愛護会の皆さんが定期的に清掃活動をしています。地元の町内会などと連携して多くの人が集まるお掃除の日も愛護会の方々が中心となって行っているところが多いのです。

  2. 公園愛護会の活動に対しては、横浜市も様々な支援をしています。市役所の人たちが、中低木剪定の講習を行って、自分たちで背の低い樹木を刈り込みたいという場合に、専門の知識を持った職員が、道具の使い方などを指導しています。

  3. 愛護会の方々と、地元の子どもたちが一緒に花植えをしています。公園がきれいになることでみんなが明るい気持ちになれるんです。公園は「地域みんなの庭」だから、みんなが集い、みんなできれいにして、みんなで楽しむことが大切です。

  4. 近所のあの公園にも愛護会はあるのかな? 私も活動に参加できるかな? 公園愛護会についてもっと知りたいな! そんなときは各土木事務所に「公園愛護会等コーディネーター」という専任の職員がいます。公園愛護会のことなら何でも相談して下さい。

公園愛護会の説明

 

◇各事務所のお問合せ先 … 土木事務所

港北 電話 045-531-7361
緑 電話 045-981-2409
青葉 電話 045-971-2300
都筑 電話 045-942-0606

◇比較的大規模な公園 … 緑地事務所

北部公園緑地事務所 電話 045-311-2016
南部公園緑地事務所 電話 045-831-8484
南部公園緑地都心部担当 電話 045-671-3648

◇お問い合わせ 横浜市環境創造局公園緑地維持課 電話 045-671-2650

暮らしの情報 > お知らせ

Recent Entries
Archives
Feeds
Tag Cloud

ページ上部に戻る